好きな音、物や場所。 60年代・70年代の映画とルパン三世。
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
16:44:46
今回で3回目になるエリック・クラプトンのギターフェス。


2007年と同じシカゴの会場で開催され、司会のビル・マーレーはじめ
参加ミュージシャンや楽曲もお馴染みな感じはあったのですが
オールマン・ブラザーズ参加の噂に、とても楽しみにしていました。


でもなんとメンバーのグレッグ・オールマンが手術を受けるため
オールマンとしての参加は残念ながらなかったのですが、
勿論(もうすっかりクラプトンファミリーの一員な)デレク・トラックスと
もうひとりオールマンの現役ギタリストであるウォーレン・へインズが参加。
スーザン・テデスキと一緒にデラニー&ボニーの「COMING HOME」など
素晴らしいパフォーマンスでした。


そしてジェフ・ベック!「NESSUN DORMA」には4月のライヴの感動を思い出しました。
やっぱり好きです。格好が白いブーツとシャツ、ジーンズにサスペンダーして帽子被っちゃったり
なんか可愛かったw
後半クラプトンと共演もしてますよ。


ZZトップもね♪「JESUS JUST LEFT CHICAGO」なんて、盛り上がらないわけがない!
カッコイイおじさんたちです。山羊ヒゲがどーのってビル・マーレイのMCに笑っちゃうし。


それからジョン・メイヤーなのですが、今回はピノ・パラディーノとスティーブ・ジョーダンと一緒に
トリオで参加。どうしてこのメンバーで「BATTLE STUDIES」がつまらないアルバムに
なってしまったのか理解不能だったのですけど、今回のパフォーマンスはやっぱり良かった?


あとはとにかくシェリル・クロウが大活躍な感じで、その他は
バディ・ガイとジョニー・ラングに飛び入り参加だったのロン・ウッドの「Miss You」
シチズン・コープの「Hands Of The Saints」なんか良かったですね。
ドイル・ブラムホール?と一緒に出てきたゲイリー・クラークJr.とか
知らなかったけど改めて聴いてみたいなと思った若手のアーティストもいましたよ。




クロスロード・ギターフィギュアはこんな感じで

フィギュア

ブラッキーのモデルに笑う太陽です。
ギタースタンドに立てちゃうと、アームとれちゃうんで(ボンドで付けるのか?)
手に乗せてみましたが、大きさもこんなです。でも良くできてる。
これの本物はアンプ付きで50万くらいするみたいですョ!
スポンサーサイト


コメント
No title
レッディさん、こんばんは~♪

あれっ!もしやもしや行かれたの?
それにレッディさん、すっごいレヴュー上手。
まるで行った気になりました。
ZZトップなんて懐かしいな~。。

これは絶対に見なきゃですね^-^

ふろく最高♪

まりす│URL│2010/12/19(Sun)21:06:15│ 編集
Re: No title
まりすさん、こんにちは♪


いえいえ、、行った気になってテレビの前で熱くなっちゃった私です。
ほんとに行けたらいいのに!
私のレヴュー簡単すぎで申し訳ないです~もっとクラプトンのこととか
感想ないのかよ!って自分でつっこんじゃいますもん。。
でも最近のクラプトンはやる曲決まりすぎてて、新しいアルバムの曲も一切なしだったんです。
ZZトップはお変わりなくかっこ良くて笑えますw
ギターフィギュアはジェフ・ベックのも手に入れましたョ☆

レッディ│URL│2010/12/20(Mon)11:56:42│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://housewifeblues.blog66.fc2.com/tb.php/199-2d55c579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。