好きな音、物や場所。 60年代・70年代の映画とルパン三世。
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2010/01/22
17:54:49
Rock & Roll Hall of Fame 25th Anniversary Concert の動画
ニコニコにもあがってた。youtubeのよりも高音質・高画質でイイ!




スティングも好きだけど、ジェフの隣はやっぱりこの人↓には適わないかも。




この曲大好き。ロニー・スコッツでジョス・ストーンが歌った時のも好きだな。
「迷信嫌い」もいい? サプライズだったのかな?2人は20年ぶりの共演だったとか。
仲直りしたんだ(笑。。 



↓ニューアルバム!
ニューアルバム!


ジェフ・ベック、7年ぶりの新作はトレヴァー・ホーンらがプロデュース!オーケストラとの共演曲もあり
1月21日16時13分配信 CDジャーナル

 今年4月に来日公演を控えるギター・レジェンド、ジェフ・ベック(Jeff Beck)が久々となるニュー・アルバム『エモーション・アンド・コモーション(Emotion & Commotion)』をリリースします!

 『ライヴ・ベック3?ライヴ・アット・ロニー・スコッツ・クラブ』といったライヴ・アルバムのリリースはあったものの、スタジオ・アルバムの発表は前作『ジェフ』(2003年)以来、およそ7年ぶり。プロデューサーにはなんと、スティーヴ・リプソンとトレヴァー・ホーンというZTTレコード諸作を手がけた2人を起用。ヴィニー・カリウタ(ds)、ジェイソン・レベロ(key)、タル・ウィルケンフェルド(b)といった近年ではお馴染みの編成によるレコーディングで、またフィーチャリング・シンガーとしてジョス・ストーン、イメルダ・メイ、オリヴィア・セイフが参加しています。

 アルバムは全10曲入り。オリジナル曲とカヴァー曲で構成されており、「虹の彼方に(Somewhere Over The Rainbow)」(『オズの魔法使い』劇中歌)、ジェフ・バックリィの「Corpus Christi Carol」、スクリーミン・ジェイ・ホーキンズの「I Put A Spell On You」のカヴァーや、64人編成のオーケストラを招いた「誰も寝てはならぬ(Nessun Dorma)」(プッチーニ歌劇『トゥーランドット』より)などが収録されます。リリースは新たに移籍した米Atco Records / Rhinoより米国盤が4月13日に、日本盤(WPCR-13816 税込2,580円)が3月24日にそれぞれ予定されています。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://housewifeblues.blog66.fc2.com/tb.php/87-875c714c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。